アンティークコイン

アンティークコインの販売

HOME ユニバーサルコインについて 会社情報 銀座店 情報・予約 ブログ
全商品一覧 会員登録 会員ログイン・購入履歴確認 資料請求 お問い合わせ

rss

“アンティークコイン”を

「投資」として始めようとされる方必見!


【発行枚数】 1980年:10,000枚/1981年:5,400枚/1982年:2,500枚/1984年:8,000枚


投資型人気No.1金貨


ヤングエリザベス”

 
 

“イギリス5ポンド金貨”と言えば、
ヴィクトリア、ジョージ、エドワードと名立たる歴史的国王・女王の名前が連なりますが、
現イギリス君主・エリザベス2も人気が非常に高くなっております。

*“エリザベス2世”について知りたい方は
こちらをクリック
 
 
 
1980年、81年、82年、84年に発行された 
通称“ヤングエリザベス”コイン(エリザベス2世 5ポンド金貨)は、




希(稀)少性 

 *見た目の美しさ



から人気が高まり、数年前までは「地金型金貨」として取引されていましたが、

『イギリス5ポンド金貨』の人気とともに、値上がりが顕著で、

完全に
「投資型金貨」の仲間入りをしています。
 
 

価格推移をご覧ください。


 

 

単位:万円


 

 

ん!?

値下がりしているではありませんか!!!
 
まず、そもそも何故値下がりしたのか?
 
それは、こちらをご覧ください。
 
 
「投資」の基本は、安い時に購入し、
高くなった時に売却するという事が鉄則あるという事は周知の事実。

「投資の王道」


 
今、そのタイミングであるのが、このヤングエリザベス

 





ん?何故ここから再度値上がりすると予測できるのか?
 
それは、こちらをご参照ください。
 
 
「人気NO.1金貨のヤングエリザベス
投資コインとしての魅力はさることながら、やはりこの美しさには思わず見とれてしまいます・・・。



 




 *現在、ご購入可能な“ヤングエリザベス”コイン一覧はこちらをクリック



他コインも多数このような値上がりをしているものはございます。
ただし、公の場に出現する回数が少なすぎる為に、このようなデータはなかなか無いのも事実でございます。

これらは、個別ご相談等でお伝えさせて頂きます。
 
 
そして、どのコインも値上がりするわけではありません。当然リスクもあります。
そうした失敗事例、値上がりの最も期待できる他コインのご紹介はセミナーで!




是非、この希少且つ、人気の高い、値上がりの確実性の高い同金貨をコレクションされてみてはいかがでしょうか?

アンティークコイン セミナー
 
当資料の過去の実績価格推移は、国内オークション(ヤフオク、日本コインオークションetc)、海外オークション(Heritage Auction、Stack’s Bowers、Maison Palombo、BALDWIN etc)の情報に基づいて作成し、予測の価格推移は当社の独自の見解によるものであり、当社はその正確性、適時性、適切性、完全性を表明又は保証するものではございません。
当資料の解釈、ご利用に関しては、すべてお客様ご自身でご判断下さいますよう、よろしくお願いします。また、お客様による当資料の利用等に関して生じ得るいかなる損害についても、当社は責任を負いません。