ご挨拶

心と資産の豊かさを
皆様と共有できれば幸いです。

株式会社ユニバーサルコインズ代表の西村と申します。
私は、大学は芝浦工業大学建築学科卒、2001年~2013年までスポーツ用品を扱う一部上場企業であるゼビオ株式会社にて、
バイヤー、マーケティング、海外M&Aを経て、2014年にこの希少アンティークコインを取り扱う会社を設立いたしました。
世間的には、異色と呼ばれますが、学生の頃から、何かに常に疑問を感じ、それでも前に進みながら今その一つの結論に至ったという思いです。
それは、アンティークコインというものは、株や債券、不動産といった単なる資産ではなく、
そのコイン(お金)の裏に隠された“お金の仕組み”“世界の仕組み”が紐解かれる究極の“現物資産”であり、
私の人生観を変えた素晴らしい資産であるということです。

世間のほとんどは表の世界を見ています。
TV、新聞、教科書、ネットニュース全て表の世界です。
しかし、その裏にある経済の血とも言うべき“お金”の流れを世界中のコインというお金を軸に知ることで、
裏の(本当の)世界が見えてきます。
“希少アンティークコイン”というものは素晴らしい資産です。十二分に豊かな資産となり得ます。
しかし、その表の顔と共に、裏の顔を含めてご理解頂いた時、より一層の豊かさを感じて頂けると確信しております。
そんな素晴らしい現物資産“希少アンティークコイン”海外先進国では常識ですが、まだまだ日本では認知度が低く、
これからの大きな可能性のあるマーケットであることを含めて微力ながら皆様にお伝えしていきながら、
豊かな資産と心を築いていただくきっかけになれれば幸いです。

代表取締役 西村 直樹