動画で見るアンティークコイン

全国出張案内2

価格帯から探す

年代から探す

国から探す

シリーズから探す

素材から探す


2018年1月、ブログ移転しました。新ブログはこちら:https://unvcoin-blog.com/

HOME»  ブログ記事一覧»  お知らせ»  PCGSグレーディング研修に行ってきました

PCGSグレーディング研修に行ってきました

PCGSグレーディング研修に行ってきました

いつもユニバーサルコインを御愛顧頂きまして誠にありがとうございます。
 
ユニバーサルコイン商品部 村田でございます。
店頭でお話しさせて頂いているお客様も、
メールやお電話だけでお世話になっているお客様も、
もちろんまだお話しをさせて頂いた事のないお客様も、今後とも宜しくお願い致します。

さて本日は、先週のアメリカ出張についてお話したいと思います。
5月から商品部に配属され、月の半分を海外出張(主にアメリカ)で過ごしております。
その中でも今回は先週のアメリカ出張で面白いイベント(9/22~23)に参加してきましたので、
その事について皆様にお伝えしたいと思います。
そのイベントとは・・・

Coin grading,probrem coins and conservation By ANA

*要するに「コイングレーディング研修」です!
 
詳しくはこちらを御覧下さい。
https://www.money.org/VNAseminar
 
通常海外出張のメインは買付(ディーラーと商談、コインフェア参加)、オークション参加
となりますが、今回このイベントにどうしても参加させて下さい!と西村にお願いし、
バージニア州フレデレックスバーグという田舎町に出張中立ち寄りました。

会場内写真撮影NGだったので会場の雰囲気はお伝えできませんが、受講者は約30名、
年齢は50~60代(コイン収集歴何十年というベテランやディーラーばかり!)がほとんどでアジア人は私だけでした。
内容としては、
1日目:座学
グレーディングの歴史、グレーディングをする際の注意点 等
2日目:実技
ひたすらグレーディング!
といった内容です。
 
全てをお伝えする事はできませんので、内容を一部お伝えしたいと思います。
(そんなの当たり前だよ!と思われる事も記載しますが、どうか暖かい目で見守ってやってください 笑)
 
実際に見るコインを見る時にはライトにコインを照らし、
色々な角度から光を当てるようにコインをグルグル回しながら見る。
ライトは 70~100wの白熱灯が好ましい。

  • 裸眼で見る
  • 光に当てて見る
  • ルーペを使って見るといった順番。
違うグレードの同じコインを比べる場合は、
高いグレードを先に見てから、低いグレードを見る。
すると「高いグレードに無かった傷」が見つけやすくなる。
 
コインに触れる時に大事な事
・清潔な手
・清潔な場所
・手袋は使わない(手袋の繊維がコインを傷つける恐れがある為)
・コインの際(Edge)を持つ事


*基本ですね!手袋を使ってはいけないというのは正直びっくりしましたが、
理由を聞いてなるほど!と思いました。
 
コインの保管について
・金庫に入れる
・火事には注意
・裸コインは①マイラーフリップ、もしくは②カプセル(下図参照)に入れる
・暖かい場所よりも冷えた場所に保管するのが好ましい。


・①マイラーフリップ            
②カプセル
 
コインの保管については一番多い質問の一つです。
これからコインを集めたいけどどう保管したらいいの?という方は是非参考にして下さい。
 
研修では他にも色々な事を学んできたので、グレーディングについて聞きたい!というお客様は是非銀座店にお越しください。もちろんメールやお電話でも御質問、御相談は承ります。

御予約はこちら:https://www.unvcoin.com/original31.html
メール:info@unvcoin.com
電話:0120-773-101
 

2016-09-28 12:20:59

お知らせ   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント