動画で見るアンティークコイン

全国出張案内2

価格帯から探す

年代から探す

国から探す

シリーズから探す

素材から探す


HOME»  【8時間勉強会動画】世界のコイン(マネー)の流れから、世界の歴史真実を手に取るように理解する

【8時間勉強会動画】世界のコイン(マネー)の流れから、世界の歴史真実を手に取るように理解する

【8時間勉強会動画】
~世界のコイン(マネー)の流れから、世界の歴史真実を手に取るように理解する!~
 
本動画は、2018年12月~2019年2月に東京銀座ギャラリーで開催いたしました【8時間勉強会】
(毎回ほぼ満員御礼にて、合計約60名ほどのお客様にご参加頂きました人気セミナーの一つです)

ご都合の合わなかった方、遠方でご来場が叶わなかった方からのご要望・お声を頂戴し、
動画配信の運びとなりました。

代表の西村より熱いメッセージと共にご覧頂ければ幸いでございます。


 

アンティークコイン=マネーとは・・・時の支配者が決めたお金というルール
 
約2600年間の世界の流れを、アンティークコインというものを辿る事で、世界の大きな流れを見ていきます。

お金とは!?現在はただの債券と債務の記録に過ぎないものに、何故人々は狂乱するのか?
マネーの仕組みは、いつ、だれが、どのようにして作られ、我々国民は過ごして(搾取されて)きたのか

とにかく覚えにくい世界史(><)
日本目線、世界目線、国王目線、国民目線、資本家目線、様々な目線を変えることで
見えてくる真実を、俯瞰的に、時には深掘りをして 隠された歴史事実を目の当たりに していきます!

21世紀の今、島国日本人の我々は、その世界の真実を目と耳を大きく開けて、
その事実=真実を知る必要がある!と思いこの勉強会を開催し、より多くの方々に知って頂きたいという
想いから動画にても配信させて頂くことになりました。
 
動画をご覧頂ければお分かりになると思いますが、(当銀座ギャラリーにございます)数百冊の書籍、
様々な情報ソースから膨大な時間をかけての動画となっておりますので、有料にて配信させて頂きます。
ご購入いただいた貴重な資金から、また新たな書籍・情報入手に努めて参りたいと存じます。

●動画のお届けについて

ご決済後、翌営業日までに当社から 動画URL及び、補足資料をメール配信 させて頂きます。

配信は、3月上旬から順次開始、3/20頃までに完了を予定しております。
下記Part1~Part9まで約8時間分 盛りだくさんです。

 

NEW

  • 【8時間勉強会動画】世界のコイン(マネー)の流れから、世界の歴史真実を手に取るように理解する

  • 販売価格

    10,000円(税抜) 10,800円(税込)

  • 在庫

    在庫あり

  • 購入数

カートに入れる(大)



  •  
  • <レジュメ>
    Part1:大航海貿易時代に起きたグローバリズムに飲み込まれそうになる日本
    ✓白人たちが大航海時代という航海に突き進んだきっかけ、人々の欲求とは何だったのか?
    ✓この時代の世界(スペイン・ポルトガル・オランダ・イギリス)は日本をどう見ていた!?
    ・織田信長、豊臣秀吉は世界からどう見られていた!?
    ・イギリス エリザベスⅠ世。国民からベスと愛された彼女の表と裏の工作とは!?
     
    Part2:16-18世紀イギリス 大英帝国は何故実現できたのか!?その真相を「金」と共に探る!【コイン:ギニー金貨時代】
    ✓市民革命からイギリスギニー時代の幕開け
     ・何故市民革命が起きたのか?
     ・17世紀のイギリスの通貨革命(ギニー)とは何を意味するものなのか?
     ・世界初の中央銀行(イングランド中央銀行)の設立の裏には何があった!?
    ✓大英帝国の金本位制は何故実現できたか!?アン女王が結んだメシュエン条約とは!?
     ・アン女王の5ギニー金貨だけ何故他国王の5ギニー金貨と比較して高額?
     ・18世紀のイギリス産業革命、そしてイギリス金本位制を支えたメシュエン条約とは何!?
    ✓1720年南海バブルとは、国家が国民の富を搾取した決定的事実である!
     ・1720年イギリス国家(王室&政府)は国民の富を搾取した、そのデッドエクイティスワップとはどのようにして行われたか!?
    ✓世界で起こる市民革命の波(アメリカ・フランス)・・・その時イギリスでは何が!?
     ・産業革命は何故イギリスで起きたのか!?
     ・イギリスの絶頂期、パックスブリタニカはヴィクトリア女王時代ではなかった!?
    ✓ロスチャイルドvsナポレオン ワーテルローの戦いで起きた事とは!?
     ・ワーテルローの戦いでナポレオンに勝利したイギリス、その時マネーが大きく動いた!
     ・ロスチャイルド財閥はいつから、どのようにして金融、そして世界を支配していったのか?
    ✓5ギニー金貨を世界はどう見ている?この5年のオークション価格変遷、AU、MSグレード別に比較した実績を大公開!
      
    Part3:中世ヨーロッパをカトリックで支配したハプスブルグ家【コイン:ダカット金貨】
    ✓ハプスブルグ家は何故世界を席巻できたのか?その恐ろしい手口とは!?
    ✓新大陸アメリカからの黄金を入手したスペインは何故財政破綻を繰り返したのか?
    ✓ハプスブルグ帝国(神聖ローマ帝国)のコインは何故超高額なのか?
    ✓ヨーロッパ史を語る上で、最も重要な条約(体制)の一つ1648年ウェストファリア条約とは?
    ✓近代フリーメイソンと啓蒙思想、そしてロンドンのコーヒーハウスの関係性は?
    ✓通称“雲上の女神”と言われるエリザベートの愛の金貨は、ヨーゼフの一方的な愛だった?
     
    Part4:19-20世紀イギリス大英帝国化した帝国主義における国家、資本家そして日本はどう飲み込まれたのか!?
    ✓パックスブリタニカのビクトリア女王は決して平和でなかった!その理由と対策はどうした!? 
     ※帝国主義の恐ろしさを説きます
    ✓ビクトリア女王、世界から見た明治維新とは何だったのか!?
     英雄坂本龍馬は何故殺され、何故日本はグローバル化に突き進んだのか!?
     フリーメイソンとロスチャイルドの動きから日本はどう開国に向かったのか!?
    ✓香港のHSBC設立の裏に隠された黒歴史と日本との深い関係
    ✓黒船に乗ったペリーは日本をどう分析し、そして去っていったのか?
    ✓明治維新直後に見舞われたインフレ、ロスチャイルドが仕掛けた!?
    ✓松方正義が設立した日本銀行は誰にどのように教えられ設立した?
    ✓FRBの設立と戦う大統領達、そして始まった所得税
    ✓1922年ドイツのハイパーインフレに見る中央銀行の恐ろしい仕組み
    ✓世界大恐慌で明らかになる中央銀行(FRB)の恐ろしさ
    ✓ビクトリア金貨は裏切らない・・・コレクターより
    ✓この10年で最も価格が上がった5ポンド金貨の魅力と落とし穴とは!?
     
    Part5:他ヨーロッパ 絶対王政と共産主義は何故作られたのか?
    ✓フランスは何故絶対王政体制となったのか?
    ✓財政破綻を繰り返すブルボン王朝フランスが仕掛けた1720年のミシシッピーバブルとは!?
    ✓1789年フランス革命と1776年アメリカ独立宣言の共通点とは!?
    ✓ナポレオン金貨の魅力と罠
    ✓プロイセン王国・ロシアロマノフ王朝には何故フリーメイソンマークのコインが多い?
    ✓レーニンが目指した社会主義とは?マルクス主義とは?日本が関係したロシア革命
    ✓共産国家とはソ連、中国、北朝鮮だけではない!?
     
    Part6:第一次、第二次世界大戦の真実とプロパガンダはいつまで続く!?
    ✓第一次世界大戦で世界の覇権はアメリカと○○に世界は大きくシフトチェンジすることになる。
    ✓大東亜戦争の歪められた史実と、今も日本人の心に影響する東京裁判史観とは!?
    ✓戦費は誰が返済する?常に搾取され続ける国民・・・。
    ✓そして突然やってきた1946年2月17日、全国民は驚愕した・・・預金封鎖・新円切り替え・財産税
    ✓今現在の日本人が最も多く、そして根本的に政府・メディアから騙されている事=マネの仕組み 
     ※全国民は怒るべき!
    ✓そして着々と進む通貨リセットそして準備は整った 2018.11 by IMF
     
    Part7:(近代/古代)フリーメイソンの真実
    ✓世界の常識、日本の非常識。本当のフリーメイソン
    ✓フリーメイソンのシンボルマークはたくさんある!?
    ✓資産として見たフリーメイソンコインとは?
     
    Part8:古代ギリシャは何故強かった!?ローマ帝国とキリスト教は何をしようとしたのか?
    ✓世界初の金貨から人々の欲望(騙し)は始まる
    ✓古代ギリシャが強国だったマネーからの視点
    ✓もっとも有名なギリシャフクロウ銀貨はここに注意!お宝がもしかすると・・・!
    ✓アレキサンダーがもたらした通貨革命とは!?
    ✓クレオパトラ、シーザー、アントニウスこれら古代コインは何故超高額!?
    ✓パックス(平和)ロマーナは人々に何をもたらし、何をしようとしたのか?
    ✓皇帝を常に頭を悩ますこと・・・戦費が・・・そして続く財政戦略とは!?
     
    Part9:学校・社会では教えない「本当のマネーの仕組み」から資産防衛を真面目に考える!
    ✓預金が大好きな日本人を、彼らは狙っている・・・
    ✓お金の仕組みとは、誰がいつどのように作ったのか!?その大きな問題点とは!?
    ✓日本人だけが“良い子”ちゃんになっている歪んだ資産ポートフォリオ
    ✓日本の腐った政治は何をしようとしている!?首相・財務省・中央銀行・その他政治家
    ✓金融経済と実体経済を理解する
    ✓表と裏を使い分ける
    ✓欧米富裕層は既に現物資産にシフトチェンジが進む!しかしその罠も!?
    ✓現物資産、アンティークコインの中でのポートフォリオ作成
     
     

関連商品