愛するご家族、子供、孫に対して、現金ではなく、世界的にも価値のある唯一無二の希少金貨を贈りませんか?

 

将来、ご家族のためにどのような資産を残されるご予定ですか?積み立て預金?保険?NISA?…世の中にはたくさんの金融商品がありますが、結果残るのは味気ない現金だけです。
欧米の富裕層では、子供の教育のツールとして資産継承として代々引き継がれています。150万人のコレクターがアメリカにいると言われ、文化となっています。親父が子供に昔の$1、$5、$10金貨を渡し、時の経過と共にその価値(価格)の変遷を実体験することでコインの価値、アンティークや希少性という価値、経済の仕組みを親と共に学んでいく。
そしてそれは親から子への知恵の継承と共に、資産の継承になっていくのです。

 

1.資産の継承

災害や場所に影響されない、グローバルな資産であり、メンテナンス費用もゼロ。世界規模でみるとアメリカで1兆円、ヨーロッパで5000億円と、市場拡大の可能性が高い資産として注目を浴びています。
また、アンティークコインは株券のような紙切れでも、バーチャルな電子決済でもなく、歴史ある実物資産です。金融不安に強くリーマンショック時にも下がらなかった事実から、多くの資産家たちから注目を浴びています。その揺るぎない確かさは大きな強みです。
 

2. 知恵の継承

アンティークコインは、一つ一つに、その歴史的人物(国王)の特長やその時の国家の経済や 政策、性格など様々な事が語られる歴史ストーリーが存在します。 それらを通じて、愛するお子様にメッセージを送るのです。ただの現金や保険という味気ないものではなく、 歴史の参考書であるコインとそのストーリーを重ねて親からの思いを贈るというものです。
 

アンティークコイン継承フロー


 

事実、ヨーロッパの貴族階級では2000年以上前から代々引き継がれている 

その時代の支配者と呼ばれる初代ローマ帝国皇帝アウグストゥス、フランス皇帝ナポレオン一世、そして現在の金融の基礎を作ったと言われている大資産家ロスチャイルド家の祖マイアー・アムシェル・ロスチャイルドも、古銭(コイン)収集家でした。遥か2000年以上前から、アンティークコインの世界は始まっていたのです。コインとは歴史の参考書であり、史実の証でもあるのです。

日本で、「お金」について学ぶ学校など皆無に等しい中、経済や歴史を絡めた子供の教育ツールとして、そして資産の継承として。
ユニバーサルコインでは、今後このテーマを追加の軸としてご提案して参ります。 

想いを込めて。歴史を変えた覇者たちの厳選コイン二選

古代マケドニア王国 336-323BC アレキサンダー大王 スターテル金貨

アレキサンダーコイン

今から2300年前、キリストが生まれる300年も前に 伝説となったアレキサンダー帝国を築き上げた戦いのカリスマ王のコインです。人類史上初めて支配していった 国家で、統一通貨を流通させることで、経済の安定化を図った国王です。20歳で小国マケドニアの国王ながらも、10数年で東西約4500kmの帝国を築き上げたアレキサンダー三世。戦いのカリスマというだけではなく、 経済を考え、組織を考え、強固な国家を築き上げました。 経営者であれば、彼から学ぶことは多々あり、この奇跡のコインを 保有することで、歴史に触れることで、資産を継承するお子様への教育としても 必ずや持っておきたい一枚と言えるでしょう。

英国 1839年 ヴィクトリア女王 5£プルーフ金貨「ウナとライオン」

ヴィクトリア女王は1837年に18歳という若さで即位し、1901年まで63年間という 現エリザベス2世に次ぐ即位期間を誇っており、誰もが知る「大英帝国」の全盛期を築き上げた 美しき、強き女王です。ヴィクトリア女王即位記念金貨(ウナとライオン)は、 美術品ともいうべき美しさ、希少性、人気、全てを兼ね備えており、「世界で一番美しい金貨」と言われています。
また、当時の国家(大英帝国)の歴史に思いを馳せながらその逸品を手にすることのロマンは、手にした事のある人しか感じられない、格別な思いを感じることが出来ることと思います。

詳しくは、
下記までお問い合わせください。

TEL:0120-773-101TEL:0120-773-101
〒104-0061
東京都中央区銀座5−8−5 ニューギンザビル10号館 6F

お問い合わせはこちら

資料請求