社会格差、金融不安…政治経済が混沌としているいま、
求められているのは、安全かつ利益率の高い資産保全手段。

投資の王道、株式でしょうか? ハイリターンが魅力のFXでしょうか?
2020年を見据えた不動産投資でしょうか?


いいえ違います。


 
いま世界の富裕層に選ばれているのは、
アンティークコインなのです。







株やFX、金(ゴールド)など、他の運用との大きな違い。
それは、アンティークコインそのものの“数”が限られている、ということ。




“減ることはあっても、増えることは無い”。
希少性が高いため、その需要と供給の関係性から、
価値が永続的に向上していくのです。



すなわち「価値が上がることはあっても、下がることが無い」というのが
アンティークコインの最大の特徴であり、魅力のひとつ。



あの2008年のリーマンショック時にも、
その価値は動じることがありませんでした









アンティークコインの最大の特長は、
“減ることはあっても、増えることは無い”ということ


欲しいコインは、いくらお金を積んでも手に入らない。
世界に数枚と言われるものや、なかなか市場に出て来ない人気のコイン・・・
そうしたアンティークコイン特有の希少性、 デザインの美しさといった魅力に、
人は収集欲を掻き立てられ、価値はまたさらに上昇しています。

アンティークウォッチやクラシックカーを収集されている方や、
不動産投資をされている方は、 この需要と供給の仕組みはおわかりいただけるはずです。



また、わたくしどもユニバーサルコインに 問い合わせいただいた方には、
他では決して手に入らない豪華カタログをはじめ、
盛りだくさんの資料を贈呈中。 いますぐ資料請求を!






預金、資産を
アンティークコイン=実物資産
で資産保全をされています

 

最後に、アンティークコインが資産運用に適している4つの理由。

1

資産をコンパクトに

1億円の札束や金の延べ棒をポケットに入れて持ち運べますか?
アンティークコインなら、世界中どこへでもすぐに持ち運べます。



実物資産の強味
株券のような紙切れでも、バーチャルな電子決済でもありません。
コインは歴史ある実物資産。その揺るぎない確かさは大きな強みです。


3

メンテナンス費用ゼロ
不動産には固定資産税、車にはメンテナンス費用がかかります。
コインには管理費用や面倒な手間はゼロ。税金もかかりません


4

安心の世界鑑定基準

アメリカの大手鑑定会社がグローバルな基準でコインを鑑定。
他のアンティーク品と違って確かな世界基準があるから安心です。



ほかにも「どんなコインから始めたらいい?」 「考えられるリスクは?」「業者選びのポイントは?」
など、 次々と疑問がわいてきたはずです

下の資料請求ボタンをクリック。 ひとつひとつの疑問に、丁寧にお答えします。